竹内好論

作者: 松本 健一
出版社: 岩波書店
出版年: 2005/06
定价: 1,155 (税込)
装帧: 14.8 x 10.6 x 1.8 cm
ISBN: 9784006001476

在豆瓣App讨论这本书 · · · · · ·

扫码下载豆瓣App
用豆瓣App扫码,找人聊聊这本书。
没有豆瓣App? 去下载
多本比价,批量购买

以下豆列推荐  · · · · · ·  ( 全部 )

谁读这本书?

两间馀
两间馀
2015年12月15日 想读


sekii
sekii
2015年9月13日 读过

tags:日本 思想史 竹内好

钊歌夜弦
钊歌夜弦
2015年9月6日 想读


丁萌
丁萌
2015年9月6日 读过

tags:思想史 文学研究 竹内好
著者の『竹内好「日本のアジア主義」精読』よりそれほど平凡でないけど、アジアを方法としてナショナリズムを揚棄する道すじはあまり明らかでない。「連帯感の不可能性」について興味深いところがいくつかあるが、総じていうと思想としての竹内を突き破るだけの力が不足と感じざるを得ない。もっとも、29歳の出版物からしてこのレベルは納得できるかもしれぬ。

> 4人读过

> 14人想读

二手市场

订阅关于竹内好論的评论:
feed: rss 2.0