豆瓣图书标签: 「一般文艺」

综合排序  /  按出版日期排序  /  按评价排序
  • アイの物語

    山本弘 / 角川書店 / 2006/06 / 1,995
    (少于10人评价)

    機械とヒトの千夜一夜物語。 数百年後の未来、機械に支配された地上。 その場所で美しきアンドロイドが語り始めた、世界の本当の姿とは。 ◆第1話 宇宙をぼくの手...

  • ボックス!

    百田 尚樹 / 講談社 / 2013-4-12 / JPY 680
    (少于10人评价)

    天才的なボクシングセンス、だけどお調子者の鏑矢義平と、勉強は得意、だけど運動は苦手な木樽優紀。真逆な性格の幼なじみ二人が恵美寿高校ボクシング部に入部した。一...

  • 海賊とよばれた男 下

    百田 尚樹 / 講談社 / 2012-7-12 / JPY 1680
    (少于10人评价)

    敗戦後、日本の石油エネルギーを牛耳ったのは、巨大国際石油資本「メジャー」たちだった。日系石油会社はつぎつぎとメジャーに蹂躙される。一方、世界一の埋蔵量を誇る...

  • 海賊とよばれた男 上

    百田 尚樹 / 講談社 / 2012-7-12 / JPY 1728
    6.5 (21人评价)

    敗戦の夏、異端の石油会社「国岡商店」を率いる国岡鐵造は、なにもかも失い、残ったのは借金のみ。そのうえ石油会社大手から排斥され売る油もない。しかし国岡商店は社...

  • あなたへの想い

    矢口 敦子 / 早川書房 / 2013-1-25
    (少于10人评价)

    内容紹介 離れ離れになった母・律子と息子・真一。律子が亡くなり、真一は思いがけない母の最期の言葉を知る。最後に会いたかったのは自分ではなく、別の男性だったよ...

  • 色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年

    村上 春樹 / 文藝春秋 / 2013-4-12 / 1,785
    7.9 (321人评价)

    良いニュースと悪いニュースがある。 多崎つくるにとって駅をつくることは、心を世界につなぎとめておくための営みだった。あるポイントまでは……。

  • 十字架

    重松 清 / 講談社文庫 / 2012-12-14 / 85.00元
    (少于10人评价)

    受賞歴 第44回(2010年) 吉川英治文学賞受賞 --このテキストは、 単行本 版に関連付けられています。 内容紹介 あいつの人生が終わり、僕たちの長い旅...

  • その日のまえに

    重松 清 / 文藝春秋 / 2008-9-3 / 610円
    (少于10人评价)

    僕たちは「その日」に向かって生きてきた―。昨日までの、そして、明日からも続くはずの毎日を不意に断ち切る家族の死。消えゆく命を前にして、いったい何ができるのだ...

  • ツナグ

    辻村 深月 / 新潮社 / 2012-8 / 82.00元
    7.8 (12人评价)

    生に一度だけ、死者との再会を叶えてくれるという「使者」。突然死したアイドルが心の支えだったOL、年老いた母に癌告知出来なかった頑固な息子、親友に抱いた嫉妬心...

  • とんび

    重松 清 / 角川書店(角川グループパブリッシング) / 2011-10-25 / JPY 660
    (少于10人评价)
  • 永遠の0

    百田 尚樹 / 講談社 / 2009-7-15 / JPY 920
    8.4 (94人评价)

    「娘に会うまでは死ねない、妻との約束を守るために」。そう言い続けた男は、なぜ自ら零戦に乗り命を落としたのか。終戦から60年目の夏、健太郎は死んだ祖父の生涯を...

  • 私の男

    桜庭一樹 / 文藝春秋 / 2010年4月9日 / 680円
    7.6 (22人评价)

    落ちぶれた貴族のように、惨めでどこか優雅な男・淳悟は、腐野花の養父。孤児となった10歳の花を、若い淳悟が引き取り、親子となった。そして、物語は、アルバムを逆...

  • 風の中のマリア

    百田 尚樹 / 講談社 / 2009/3/4 / 1,575
    (少于10人评价)

    『ボックス!』の百田尚樹、注目の新作登場 女王が統べる帝国に戦士として生まれたマリア。過酷な闘いの連続に身を投じていた彼女に、ある日出会った男性が衝撃的な事...

  • 在漫长的旅途中

    [日] 星野道夫 / 蔡昭仪 / 上海人民出版社 / 2010-2 / 29.00元
    8.7 (5690人评价)

    单独在零下四十度的冰河地带扎营一个半月,所拍摄所写下的冰河挤压滚落至海中的声音;长期在海湾中冒着酷寒与浪涛,划着小独木舟来回巡弋所捕捉到的座头鲸深潜前扬起尾...

  • 風立ちぬ

    堀辰雄 / 集英社 / 1991年9月 / 450円
    8.1 (49人评价)

    Le vent se lve, il faut tenter de vivre. PAUL VALRY 序曲 それらの夏の日々、一面に薄(すすき)の生い茂っ...

  • 影法師

    百田尚樹 / 講談社 / 2012-6-15 / 680円
    8.4 (26人评价)

    光があるから影ができるのか。影があるから光が生まれるのか。国家老・名倉障蔵が追った竹馬の友・彦四郎の不遇の死、その真相とは。




> 浏览全部图书标签