豆瓣图书标签: 推理小説

综合排序  /  按出版日期排序  /  按评价排序
  • 金田一耕助ファイル(1)「八つ墓村」

    横溝正史 / 角川書店 / 1971 / 740日元
    8.5 (99人评价)

    金田一耕助の長編推理、第四作。サスペンスとロマンに溢れた作品。 昭和四十七年十二月三十日 九版昭和五十二年七月三十日 四十二版 終戦後のある日、神戸で育った...

  • ボトルネック

    米澤穂信 / 新潮社 / 2006-8
    7.0 (27人评价)

    恋人を弔うため東尋坊に来ていた僕は、強い眩暈に襲われ、そのまま崖下へ落ちてしまった。―はずだった。ところが、気づけば見慣れた金沢の街中にいる。不可解な想いを...

  • 蒙面女人

    [英] 阿加莎·克里斯蒂 / 许爱军、宋新 / 贵州人民出版社 / 1998-10 / 20.80元
    7.4 (370人评价)

    蒙面女人(《Poirot's Early Cases》)又译作《艺术舞会奇案——波洛探案精萃》。阿加莎·克里斯蒂在20世纪20、30年代发表过很多以波洛为主...

  • 犬はどこだ

    米澤 穂信 / 東京創元社 / 2008/02 / 777
    (少于10人评价)

    開業にあたり調査事務所“紺屋S&R”が想定した業務内容は、ただ一種類。犬だ。犬捜しをするのだ。―それなのに舞い込んだ依頼は、失踪人捜しと古文書の解読。しかも...

  • ぼくと、ぼくらの夏 新装版 (文春文庫)

    樋口有介 / 文藝春秋 / 2007
    (少于10人评价)

    高校二年の夏休み、同級生の女の子が死んだ。刑事の父親と二人で暮らすぼくは、友達の麻子と調べに乗り出したが…。開高健から「風俗描写が、とくにその“かるみ”が、...

  • 文庫版 姑獲鳥の夏

    京極 夏彦 / 講談社 / 1998/09 / 840
    9.1 (31人评价)

    この世には不思議なことなど何もないのだよ――古本屋にして陰陽師(おんみょうじ)が憑物を落とし事件を解きほぐす人気シリーズ第1弾。東京・雑司ヶ谷(ぞうしがや)...

  • 殺人驚嚇館 : 殺人館系列8

    綾辻行人 著、七戶優 繪 / 張筱森 / 皇冠文化 / 2009-7 / NTD250元
    5.8 (452人评价)

    新本格推理經典中的經典! 綾辻行人「館」系列最新力作! 密室殺人真相的背後, 隱藏著一個受詛咒的家族祕密, 或者,這其實不過是惡魔的詭計? 曲辰:「綾辻將所...

  • 青の炎

    貴志 祐介 / 角川書店 / 2002/10 / 700
    8.7 (69人评价)

    櫛森秀一は、湘南の高校に通う十七歳。女手一つで家計を担う母と素直で明るい妹との三人暮らし。その平和な家庭の一家団欒を踏みにじる闖入者が現れた。母が十年前、再...

  • 疾走 上

    重松 清 / 角川書店 / 2005/5/25 / 660
    (少于10人评价)

    広大な干拓地と水平線が広がる町に暮す中学生のシュウジは、寡黙な父と気弱な母、地元有数の進学校に通う兄の四人家族だった。教会に顔を出しながら陸上に励むシュウジ...

  • 百器徒然袋―雨

    京極 夏彦 / 講談社 / 1999/11 / 1,312
    (10人评价)

    救いようのない八方塞がりの状況も、国際的な無理難題も、判断不能な怪現象も、全てを完全粉砕男。ご存知、探偵榎木津礼次郎!「下僕」の関口、益田、今川、伊佐間を引...

  • 白夜行

    東野 圭吾 / 集英社 / 2002-5-25 / JPY 1,050
    9.1 (255人评价)

    前作「秘密」で、温かくて切ない物語を紡いだ東野圭吾が、今回は読む者の心を冷え冷えと切なくさせる。 1973年に起こった質屋殺しがプロローグ。最後に被害者と会...

  • チェーン・ポイズン

    本多孝好 / 講談社 / 2008年11月 / 1,680円(税込)
    (少于10人评价)

    還有一年。一直等待著死亡。那就是我的希望。 不想再這么活下去了,最后的選擇是死。調查一連串自殺事件的記者。只有唯一的一個聯結點。 將『生』的意義置于現代,毫...

  • ドグラ・マグラ(上)

    夢野久作 / 角川書店 / 昭和51 / 500日元
    8.5 (22人评价)
  • ZOO

    [日] 乙一 / 李颖秋 / 当代世界出版社 / 2007-10 / 20.00元
    8.6 (39000人评价)

    每天早上都有一张我女朋友尸体的照片放到我的收件箱里,照片显示着女朋友的尸体正在一天天地生蛆、腐化。她是在我们去过动物园之后失踪的。所有人都认为她只是失踪了,...

  • 陽気なギャングが地球を回す

    伊坂 幸太郎 / 祥伝社 / 2006-2 / JPY 660
    8.4 (13人评价)
  • 黒死館殺人事件 : 小栗虫太郎全作品 3

    小栗虫太郎 / 沖積舎 / 1997-08
    (少于10人评价)

    大ロマンの群山に、ひとり毅然と高峰を誇る神秘の大殿堂… 奇才・小栗虫太郎が心血をそそぎ、その異常の頭脳を駆使して完結させた本編は、大小栗の代表作として常に畏...

  • オーダーメイド殺人クラブ

    辻村 深月 / 集英社 / 2011-5-26 / JPY 1680
    (少于10人评价)

    中学二年のふたりが計画する「悲劇」の行方。親の無理解、友人との関係に閉塞感を抱く「リア充」少女の小林アン。普通の中学生とは違う「特別な存在」となるために、同...

  • 终末のフール

    伊坂幸太郎 / 集英社 / 2006 03 / jp 1400
    8.3 (16人评价)

    在本年度的全國書店大獎(本屋大賞)中,伊坂幸太郎的《最後的愚者》(終末のフール,集英社、2006年3月)在日本317家書店的779位書店店員(405位是一次...

  • 芋虫

    丸尾末広、江戸川乱歩 / エンターブレイン / 2009/10/26 / 1260円
    8.7 (416人评价)

    乱歩×丸尾、最凶の問題作。猛毒にして絢爛たる禁忌の扉が今、開く。 手塚治虫文化賞受賞作『パノラマ島奇譚』で、世界を震撼させた漫画界の魔神が、再び、巨星・乱歩...

  • 予知夢

    東野圭吾 / 文藝春秋 / 2003 / 505.00円
    7.5 (125人评价)

    文春文庫(ISBN:4167110083) 発刊日 2003/08/10 Detail 内容: 夢想る(ゆめみる)/ 霊視る(みえる)/ 騒霊ぐ(さわぐ)/...

<前页 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 后页>

相关的标签  · · · · · ·



> 浏览全部图书标签