豆瓣图书标签: 馳星周

综合排序  /  按出版日期排序  /  按评价排序
  • 不夜城

    馳星周 / 劉名揚 / 臺灣東販 / 1998年6月1日 / NT$320
    8.4 (248人评价)

    一個暴力、情感充斥的城市,一對孤獨、憧憬的男女,一場賭命、鬥智的生死之戰。 從不信任别人的黑市贩子——台、日混血兒劉建一 以及謎一般的女子——夏美, 兩個曾...

  • 恣虐的樂園

    馳星周 / 陳惠莉 / 尖端 / 2007-1-29
    7.3 (45人评价)

    在暗夜流浪的小小身影,在轉角消失的小小樂園。盡忠職守的警察因自己的孩子走失而倉皇失措。憂心如焚的他,發揮警察的本能展開搜索,但一切的積極行動,並非出自為人父...

  • 不夜城

    馳星周 / 角川書店 / 1998-04 / JPY 700
    8.9 (47人评价)

    新宿・アンダーグラウンドを克明に描いた気鋭のデビュー作!おれは誰も信じない。 女も、同胞も、親さえも…。 バンコク・マニラ、香港、そして新宿―。 アジアの大...

  • 長恨歌 : 不夜城完結編

    馳星周 / 角川書店 / 2008/07/25 / 780
    (14人评价)

    歌舞伎町の中国黒社会で生きる武基裕。 彼は残留孤児二世として中国から日本へやってきた。 しかし、その戸籍は中国で改竄された偽物だった。 ある日、武の所属する...

  • 漂流街

    馳星周 / 沈曼雯 / 新雨 / 2009年08月15日 / 定價:500元 / 特價:380元
    7.0 (42人评价)

    無根的靈魂在異國最底層漂流, 他孤獨的身影,背負著滿腔的怒火...... 怒火與焦躁 如影隨形 第一回大藪春彥賞受賞作 履獲大獎的暗黑小說旗手 ──馳星周 ...

  • 夜光虫

    馳星周 / 邱振瑞 / 台灣角川 / 20040520 / NT$ 390
    7.7 (76人评价)

    當慾望的魔力無法抗拒,人就只能聽信惡魔的呢喃……此本「夜光虫」所描述的背景為六、七年前的台灣,主角是從日本加入台灣職棒的職業投手──加倉。曾為日本職棒紅牌投...

  • 漂流街

    馳星周 / 沈曼雯 / 新雨 / 2000-5 / 25.00
    7.8 (16人评价)

    本書於一九九九年獲得第一回大藪春彥賞。 本書的主角是個日裔巴西年輕人,為了夢想而到日本闖天下,在貪婪與了望的誘惑下,鋌而走險搶奪鉅款和毒品,終於成為警察、...

  • 不夜城 : 山本貴嗣作品系列

    馳星周 原作、山本貴嗣 作畫 / 林思吟 / 臺灣東販 / 1998年10月1日 / NTD120元
    7.3 (11人评价)

    ◆ 內容簡介 從不信任別人的黑市販子-台、日混血兒劉健一以及謎一般的女子-夏美,兩個曾經受過創傷,有著相同際遇的靈魂,在充斥著暴力爾虞我詐的歌舞伎町相遇時,...

  • 古惑仔

    馳星周 / 角川書店 / 2009/07 / 539 (税込)
    (少于10人评价)
  • 沈黙の森

    馳星周 / 徳間書店 / 2009年10月21日 / JPY1,995円(税込)
    (目前无人评价)

    暴力団・東明会の金を持ち逃げした男が、軽井沢に潜伏している。 金額は五億。 東明会はもとより、大金の臭いを嗅ぎつけた危険な連中が、この閑静な別荘地に現れ、血...

  • 鎮魂歌 : 不夜城〈2〉

    馳星周 / 角川書店 / 2000-10-25 / JPY 820
    (少于10人评价)

    新宿の街を震撼させたチャイナマフィア同士の銃撃事件から二年、警察の手すら届かない歌舞伎町の中国系裏社会を牛耳るのは、北京の崔虎、上海の朱宏、そして、銃撃事件...

  • 虚の王

    馳星周 / 角川書店 / 2008/03/25 / 780
    (少于10人评价)

    新田隆弘は鬱屈をため込んでいた。 かつては渋谷で伝説のチームと言われた“金狼”の元メンバーも、今ではヤクザの下っ端。 兄貴分の命令で高校生が作った売春組織を...

  • M

    馳星周 / 文藝春秋 / 2002-12 / ¥1,600(税込価格)
    (少于10人评价)

    ほんの些細なきっかけで、誰しも秘めている「闇」が蠢き始める−。背徳の世界を覗いてしまった者たちの苦悩や絶望、快楽を描いた中篇集。表題作ほか3篇を収録。 【眩...

  • 弥勒世(下)

    馳星周 / 小学館 / 2008/02/25 / 1,890
    (少于10人评价)

    アメリカ人よ、殺されたくなければ基地を廃棄し、沖縄から出て行け。 返還前夜の市民感情に斬り込んだエンターテインメント巨編。

  • 弥勒世(上)

    馳星周 / 小学館 / 2008/02/25 / 1,890
    (少于10人评价)

    沖縄の憎悪は熱波の底に沈殿し、くすぶった炎を煽り続けていた。 現代史の暗部を抉り出した馳ワールドの新境地。

  • 比ぶ者なき

    馳星周 / 中央公論新社 / 2016-11-16 / JPY 1836
    (目前无人评价)

    時は七世紀末。先の大王から疎まれ、不遇の時を過ごした藤原不比等。彼の胸には、畏しき野望が秘められていた。 それは、「日本書紀」という名の神話を創り上げ、天皇...

  • 暗手

    馳星周 / 角川書店 / 2017-4-26 / JPY 1728
    (目前无人评价)

    生きるために堕ち続ける 『不夜城』『夜光虫』の衝撃から20年 究極のクライムノベル誕生! 台湾のプロ野球で八百長に手を染め、罪から逃れるために次々と殺しを重...

  • 殉狂者 (下)

    馳星周 / 角川書店 / 2014-9-25 / JPY 907
    (目前无人评价)

    2005年、オリンピック元柔道スペイン代表アイトール吉岡は、死別した父がテロリストだったことを知る。事情を知る母マリアは失踪し、当時を知る者も次々と消されて...

  • 殉狂者 (上)

    馳星周 / 角川書店 / 2014-9-25 / JPY 950
    (目前无人评价)

    1971年、日本赤軍メンバー吉岡良輝は武装訓練を受けるためにバスクに降りたった。過激派組織〈バスク祖国と自由〉の切り札となった吉岡は首相暗殺テロに身を投じる...

  • 雪炎

    馳星周 / 集英社 / 2015-1-5 / JPY 1944
    (目前无人评价)

    3基の原発が立地し、原発マネーに依存する北海道・道南市。 元公安警察官の和泉は、「廃炉」を訴えて立候補した旧友の市長選挙のスタッフになるが──。 3・11前...

<前页 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 后页>

相关的标签  · · · · · ·



> 浏览全部图书标签