豆瓣图书标签: 鸠目我的嫁

综合排序  /  按出版日期排序  /  按评价排序
  • 黒羽と鵙目〈1〉

    花郎藤子 / 白泉社 / 2008 / JPY 730
    8.5 (38人评价)

    鵙目隆之は、天狗会の若い組員と一緒にいたところを奇襲に逢い、マンションの一室に連れ込まれる。てっきり対立する関西系の組が仕掛けたのだと思ったのだが、誘拐・拉...

  • 黒羽と鵙目〈2〉

    花郎藤子 / 白泉社 / 2008 / JPY 910
    8.7 (32人评价)

    鵙目隆之の最愛の姉が、よりにもよって包丁で鵙目を刺した因縁の仲である麻酔科医師・前田の家で世話になることになった。黒羽斉彬は鵙目と前田の間に関係があるのでは...

  • 黒羽と鵙目〈3〉

    花郎藤子 / 白泉社 / 2008 / JPY 690
    8.4 (31人评价)

    黒羽組組長・黒羽斉彬との関係を最愛の姉が気づいていると知り、思っていた以上にショックを受け、打ちのめされてしまった鵙目隆之。そんなところへ黒羽の元恋人という...

  • 黒羽と鵙目〈4〉

    花郎藤子 / 白泉社 / 2008 / JPY 670
    8.4 (29人评价)

    新大久保駅近くで起きた殺人事件。殺されたアジア系犯罪組織の構成員が手に握っていたのは、鵙目の働くバーのマッチだった。最初に現場に到着した男鹿は、鳩子の父親・...

  • 黒羽と鵙目〈5〉

    花郎藤子 / 白泉社 / 2009 / JPY 750
    8.4 (29人评价)

    鵙目の使いで池袋に行かされたマサルの兄・安藤が、その界隈を縄張りにする島本組というヤクザに拉致監禁される。そのことが、黒羽組にかかってきた電話によって斉彬の...

  • 黒羽と鵙目〈6〉

    花郎藤子 / 白泉社 / 2009 / JPY 770
    8.4 (28人评价)

    鵙目と男鹿が「架空の恋人同士」を演じている計画の最中、ある理由から男鹿は黒羽を喫茶店へと呼び出した。龍虎が一対一で対面―そんなことになっているとは露知らぬ鵙...

  • 黒羽と鵙目〈7〉

    花郎藤子 / 白泉社 / 2009 / JPY 710
    7.5 (22人评价)

    中国マフィアとの一件で警察に出向いた鵙目は、そこにいた猪口という刑事から、最近黒羽が都内のマンションで男の愛人を囲っているという話を聞かされる。落ち着かない...


相关的标签  · · · · · ·



> 浏览全部图书标签